経済学部を平成21年3月卒業の中村麻美さん(福岡ファイヤーバードバトンチーム所属)が、今年8月2日~5日 アメリカ キシミーで行われる「第34回世界バトントワーリング選手権大会」に日本代表として出場いたします。
中村麻美さんは、4年前にも日本代表にとして大会に参加しましたが、大会前の現地リハーサルで転倒し第一頸椎を3ヶ所骨折する大怪我で出場を断念しました。その後も夢を叶えたいという強い気持ちと、応援して下さる方々の想いのお陰で辛いリハビリを乗り越え、1年半後に選手として試合に復帰することが出来、今年32歳で再び日本代表として世界大会の切符を掴みました。
なお、バトントワーリングはまだまだマイナースポーツであり、遠征費用や練習費等、自費で活動をしています。会員の皆様で、大会出場に係る費用の支援をして頂ける方は、下記宛てにメールでご連絡ください。

同窓生の皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします。
中村麻美さんメール:qwcjs226@ybb.ne.jp

20180612_nakamuraasami.jpg