各支部より : 一般社団法人福岡大学同窓会有信会


各支部より

別府支部

別府支部

支部長 幸  勝美 (工 52年)
支部事務所 〒874-0920 別府市北浜1-15-7 (株)仁
事務局長 首藤  登 (経済H8年)
連絡先 TEL 0977-21-1768 FAX 0977-21-3003
平成29年度別府支部総会報告

 今年は、新会員2名を迎え、25名の参加者で盛大に実施された。
 総会には、長野恭紘別府市長のご臨席をいただいた。市長に就任してから2年経過して、自分の大学の同窓会にはまだ参加したことがないのに、福大の同窓会に2回参加させてもらった。今日は市職員も大勢いるなかで職員批判のような話もしなければならないが、ご容赦願いたいとの前置きで、「やりすぎぐらいがちょうど良い?」と題した講演をいただいた。
 今、最もホットな「湯~園地」のプロモーションビデオは、製作費400万円に対し、宣伝効果は50億と言われている。今月末に3日間開催される「湯~園地」は間違いなく別府の歴史に残るだろう。 私は就任以来、市役所が変われば別府市が変わると言い続けている。市職員に、仕事に対する意識が変わるようなインセンティブを与えるために何が必要だろう。民間なら給料やボーナスアップの手段があるが、公務員はそれが出来ない。ならば、市民から感謝される市役所にして行こうではないかと考えた。 何かと言えば批判ばかりされる職員も気の毒だが、縦割りでたらい回し的な仕事ぶりがその要因なら、そこから変えて行こうと思った。最初に実行したのがお悔やみコーナーで、ワンストップで全て解決するようにした。 これからも色々改善しながら、市民から感謝されることの喜びを職員に感じて欲しいと思っている。
 こうした内容で45分ほどお話しいただいた。懇親会にも参加予定だったのが都合でキャンセルとなったのは残念だった。
 引き続き懇親会では、別府支部恒例の全会員による近況報告で盛り上がった。
 酒の飲み過ぎで膝の骨が壊死し、人口骨頭を入れている会員は、 妻は農業をやっているが自分は飲む業を週3回やっていると。
 42才の独新会員は、父がある日唐突に「嫁さんを見つけて来たからな」と言った。てっきり息子の自分の 嫁かと思ったら、父のほうだった。しかも自分より一つ年下の41才。今、実家で同居しているが義母への接し方が難しい。親しげに話すと父が良い顔をしない。かといって無視すると怒る。毎日針のむしろだと。
 来賓の水原有信会理事は、今、メタボ研究所をやっているが、この中に少なくとも6人はお客さんがいる。 120kgが70kgになった人がいる。平均で10kgは痩せる。興味のある人は週に3日間通ってもらえれば必ず痩せられる。無料なのでどうぞと、笑いを誘っていた。
 総会を含めて3時間があっという間に過ぎ、最後は校歌斉唱でしめくくった。
 翌日、京築支部の桝谷支部長から、「良い総会でしたね」とのメッセージが幸支部長に寄せられたそうで、 支部創立25周年にふさわしい総会であったことを報告します。

20170801_beppu.jpg

 

項目タイトル:協賛のお願い
同窓生同士のネットワークを緊密にしたい方、有信会活動にご協力頂ける方の協賛をお願いします。詳しくはこちら→
項目タイトル:お問い合わせ
有信会サイト著作権表示画像:copyright (C) YUSHINKAI. All Rights Reserved.