平成30年8月4日ホテル日航福岡にて、有信会創立80周年記念式典・懇親会を開催いたしました。記念行事としてホテル日航福岡チャペルにてオペラ公演を行いました。
オペラ公演では、スペインを代表するオペラ歌手であるホセ・アントニオ・モレノ(テノール)、カルメン・アパリシオ(ソプラノ)のお二人と松尾興(バリトン)、首藤あずみ(ピアノ)によるジョイントリサイタルを行いました。オペラは3人の華麗で優雅な歌声に酔いしれ、会員の皆様からは感動のお言葉を頂きました。
記念式典が百田篤副理事長の開会挨拶で始まり、有信会理事長大野憲俊挨拶、福岡大学学長山口政俊先生に祝辞を頂き、大学来賓及び有信会役員による鏡割り、そして福岡大学副学長中川誠士先生による乾杯で懇親会が始まりました。参加した来賓、会員達の世代を超えた交流、談笑の輪を楽しみ、福引大会も大変盛り上がりました。
最後に応援指導部応援団のもと校歌斉唱、星乃副学長と村上副理事長による万歳三唱で懇親会を締めくくりました。

20180822_80th.jpg