平成30年6月16日(土)ホテルニューオータニ博多で開催しました会員大会、多くの参加を頂き終えることが出来ました。会員の皆様、ありがとうございました。

〇支部長会  13:00~14:00 ホテルニューオータニ博多4F 「鶴の間(東)」
議題として、新任支部長8名に自己紹介、支部活動の状況、総会への参加状況、支部や地域の歴史などスピーチをして頂きました。支部長や支部役員の皆様のご苦労には感謝申し上げます。

〇代議員総会 14:20~15:20 ホテルニューオータニ博多4F 「飛翔の間」
議題の29年度の事業報告や決算報告承認の件について説明がなされ、質疑応答後、満場の拍手で承認されました。続いて、代議員選挙の件について報告がありました。

山口代議員から出された質問について、はっきりとしたお答えが出来なかったこと申し訳ございませんでした。ここに不一致が生じている理由について改めて説明をさせていただきます。
「事業報告書29年度会員大会参加数485人の中に感謝状贈呈退任支部長6名(招待)と二重に会費を支払っていた方1名(この1名については、収支計算書の負担金収入から返金分を差し引いています)が含まれていたことが判明しました。よって、会費徴収会員数は478人となり、収支計算書の参加者数478人(会員大会負担金収入239万円を会費5千円で除した数)と一致いたします。」
今後、充分に注意し事業報告書等作成していきますのでご理解の程お願い申し上げます。

〇講演会   16:00~17:45 ホテルニューオータニ博多4F 「鶴の間(西)・(中)」
講師として竹田恒泰氏に「平成から新しい時代へ~共に天皇について考える~」と題して講演して頂きました、講演会には、多くの一般市民、来賓、会員の参加があり時間を超過してまで熱く話をして頂き、参加された皆さんに大変好評をいただきました。

〇懇親会 18:00~19:50 ホテルニューオータニ博多4F 「鶴の間(東)・飛翔の間」
福岡大学交響楽団による式典序曲の演奏により来賓が入場し、会員大会が開始されました。大野理事長挨拶、来賓の山口学長の祝辞、退任地域支部長感謝状贈呈、人間国宝福島善三氏への表彰状贈呈、黒瀬副学長の乾杯で懇親会が始まり、世代を超えた交流の輪を楽しみました。
アトラクションとして、応援指導部演舞(応援団とチェアリーダーの共演)、第34回世界バトントワーリング選手権大会に日本代表として出場する中村麻美さん(H21年経済学部卒)による演技、吹奏楽団の演奏が行われ、最後に応援指導部のもと校歌斉唱、大慈弥副学長と天野前宗像支部長による万歳三唱で会員大会を締めくくりました。

来年度の会員大会は、(新元号)1年6月29日(土)ホテルニューオータニ博多で開催いたします。
来年度も多くの会員の皆様のご参加をお待ちしております。

20180625_kaiin.jpg