「商学部第二部同窓会」の第10回総会・懇親会を、平成29年10月29日(日)に、天神テルラ4階の宴会場で開催しました。

大学から中川副学長、山本商学部長、笹川商学部第二部主事、有信会から大野理事長、川畑前理事長、百田副理事長、村上副理事長、松中「有信」編集長、井上事務局長を来賓としてお迎えいたしました。

平成18年11月23日に「商学部第二部同窓会」の設立総会を行って早や10年経過したことになります。当時の第二部卒業生は、約70名の参加がありましたが、現在は30名強の参加者になっています。しかし、同窓会のお世話をされる方の結びつきは、一層強固なものになっています。

今回は、有信会の理事長が交代され、大野憲俊新理事長をはじめ新役員の方々のご出席となりました。

大学からは、商学部第二部の受験志願者が6.3倍もあり、二部改革にも取組みがあり、会計専門プログラムが11月に発表される等のお話がありました。

続いて前理事長の川畑懿子様に、10年も永きにわたり理事長を全うされたお話をしていただきました。特に、前学長の衛藤先生と終身会費徴収の実施締結の苦労話等、大変な役目を進めてこられた事に、会場から大きな拍手が贈られました。

最後に、この2~3年は、大学からご出席いただく商学部教授の方々のお話が、高度化されて、実現に導かれていることに感激しています。

20171115_syougakutwo.jpg